お前もヲタクにならないか?

ゲーム、漫画、アニメ、映画の感想を限りなく詳細に記載していくレビューブログ

【ゲーム】ペルソナ2 罪(PS版) 衝撃的な展開と結末で物議を醸した名作



評価:☆4.1

 

やられたわ……

これは間違いなく名作だ。

 

ATLUSの看板タイトル「ペルソナシリーズ」の二作目。罪と罰の二部作。前作「女神異聞録ペルソナ」から三年後の珠閒瑠市が舞台になっている。プレイ時間は二つ合わせて120時間程。

 

是非とも両方やってくれ。
というか両方やらなきゃ意味が無い。
損はさせないから。

 

ジャンル RPG
対応機種 PlayStation
開発元 アトラス
プロデューサー 岡田耕始
美術 金子一馬副島成記
発売日 1996年9月20日

www.youtube.com

噂は現実となり、人は「罪」を知る

静けき夜 巷は眠る
この家に 我が恋人は かつて住み居たりし
彼の人はこの街すでに去りませど
そが家はいまもここに残りたり
一人の男 そこに立ち
高きを見やり
手は大いなる苦悩と闘うと見ゆ
その姿見て 我が心おののきたり
月影の照らすは
我が 己の姿
汝 我が分身よ 青ざめし男よ
などて 汝 去りし日の
幾夜をここに 悩み過ごせし
我が悩み まねびかえすや

物語の舞台は、人口128万人の政令指定都市、「珠間瑠(すまる)市」。

主人公が通う七姉妹学園高校(通称“セブンス”)は、カッコイイ系の男子が多いと評判の学校で、その校章やエンブレムを持ち歩くことは、他校生の間でも一種のステイタスであった。

しかし、いつの間にか街では「セブンスのエンブレムは“呪いの紋章”で、身につけていると容貌が破壊される」という噂が広まっていた。

そして、やがてそれが現実になる。次々と噂が現実になる奇妙な現象……。

あるきっかけで“ペルソナ”という別人格を召喚するいうになった主人公たちは、それぞれに課せられた宿命と対峙しながら街に起きるさまざまな事件を追う。

次第に明らかになって行く噂と事件の関係。

止まっていた時が動きだす。

(説明書より)

 

続きを読む

【ゲーム】ファイアーエムブレム烈火の剣(GBA) ユニット評価/FEシリーズでトップクラスの人気と完成度を誇る名作

評価:☆4.3

名作と名高いGBA三部作の第二弾。

FEシリーズ全体の中でも特に人気が高い。「好きな作品は?」という旨の投票では高確率でTOP3以内に入る。

前作、封印の剣から20年前のエレブ大陸が舞台。従来のFEのような国家間の戦争は起こらず、とある組織との戦いが描かれる。

難易度のバランスが絶妙で、初心者から玄人まで楽しめるようになっている。特にヘクトル編ハード(通称ヘクハー)はシリーズを通してトップクラスの難易度。

キャラも個性的な面子が揃っており、誰もが自分だけの強みを持っている。性能的にも、使い物にならないキャラ、いわゆるイラナイツがほとんどおらず、運用しようと思えば最後まで使っていけるため、キャラゲーとしても良質。あらゆる面で優れた名作となっている。

 

続きを読む

【映画】イノセンスで語られる不完全なヒトと完璧な人形

評価:☆4.1

 

とんでもなく難解で

とんでもなくキチ〇イで

とんでもなく人を選ぶ

 

そんなとんでもなく魅力的な映画

 

f:id:Gyosyonin:20211208224126j:plain

監督

押井守

脚本

押井守

製作会社

Production I.G

公開日

2004年3月6日

上映時間

100分

製作国

日本

IMDb

7.5

www.youtube.com

www.youtube.com

イノセンス

それは、いのち。

 

バトーは生きた人形サイボーグである。

腕も脚も、その身体のすべてが造り物。

残されているのはわずかな脳と、

ひとりの女性の記憶だけ。

続きを読む

【ゲーム】ファイアーエムブレム封印の剣(GBA) ユニット評価/名作と名高いGBA三部作の第一弾

評価:☆3.8

名作と名高いGBA三部作の第一弾。シリーズ6作目。

エレブ大陸にて、主人公ロイ率いるリキア同盟軍とベルン王国の戦いを描く。原点回帰を図った作品とも言われており、暗黒竜と光の剣&紋章の謎のオマージュとも言える要素が多数散りばめられている。

ストーリーが王道で難易度も絶妙なため、次作の烈火の剣共々FEの入門としてオススメされることも多い。UIが親切になったのも今作から。ただし、後述するようにクラスごとの格差が激しく、中にはどう足掻いても運用が難しいユニットも存在する。

 

続きを読む

【ゲーム】ゼノギアス(PS) 今もなお最高と語り継がれる平成の超大作

f:id:Gyosyonin:20211017233043j:plain

評価:☆4.0

ゼノギアス(PS)、クリアしました。

クリア時間は64時間。まずは一言。

このゲームはやべぇ……!

色々な意味でやばい。1998年のゲームだということもやばいし、設定の作り込みもやばいし、何よりもエッチな描写面白さがやばい。プレイしている時は頭おかしくなるかと思いましたね。

DISC2は別の意味でおかしいけど。

リメイクを希望する声が多数ってそういう意味!?

完全版出せってことね。

何にせよ、DISC2を考慮した上で名作と呼んで余りあるゲームです。それくらい良い点がぶっ飛んでる。こんな練りに練られたストーリーは中々お目にかかる機会はありません。プレイしないのは勿体ない。何とかスクエニと交渉してリメイクしてくれモノリスソフト。版権買い取ってくれ。

 

先に言っておきますが、グラーフが大好きです。

 

f:id:Gyosyonin:20211017232736j:plain

ジャンル RPG
対応機種 PlayStation
開発元 スクエア
ディレクター 高橋哲也
音楽 光田康典
発売日 1998年2月11日
売上本数

日本:89万1675本

世界:146万本

神は堕ちてきた……

 

忘却の彼方より繰り返される悲劇

輪廻と再生

破滅と癒し

神とは何か?

その意図するものは?

GOD ONLY KNOWS

www.youtube.com

FFVIIとほぼ同時期に開発がスタートしたことや、FFVIIの没案である「プロジェクト・ノア」を元にしていることから、裏FFVIIとも呼ばれる。後にゼノサーガゼノブレイドなどの作品に続いていく、ゼノシリーズの原点とも言える作品。

ミリオンヒットを達成すれば続編がスクエアに承認されるはずだったが届かず、高橋氏はスクエアを退社してナムコ出資の元、杉浦氏や本根氏と共にモノリスソフトを設立。現在は任天堂傘下に入っている。

続きを読む

【映画】JOKER 気付いたら暴力を肯定する自分がいる

評価:☆4.2

 

JOKERを視聴しました。

僕がこの映画を初めて見たのは公開当時の映画館ですが、例によってAmazon Primeで配信されていたので改めて観ました。

 

いやあ……面白いですよ、この映画は。

 

巷では評価が二分しているようですが、僕は圧倒的に「賛」の側です。確かにChristopher Nolan監督の「ダークナイト」とは全く違うタイプのJOKERなので、それを期待して見るとガッカリするかも知れません。

ただ、ダークナイトと違ってどこまでも「現実的」なJOKERで、創作物の登場人物という気がしない。リアルで生々しいJOKERです。そういう意味で、捉え方によっては危険な映画だと思いました。

 

f:id:Gyosyonin:20210815191053p:plain

DIRECTOR

Todd Phillips

CAST

Joaquin Phoenix

Robert De Niro

Zazie Beetz

Frances Conroy

音楽

Hildur Guðnadóttir

公開日

2019年10月4日

上映時間

122分

製作国

アメリカ合衆国

製作費

$55,000,000

興行成績

$1,074,251,311

IMDb

☆8.5

www.youtube.com

www.youtube.com

本当の悪は、人間の笑顔の中にある。 

 

「どんな時でも笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、孤独だが心優しいアーサー。

都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフフィーに密かな好意を抱いている。

笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがくアーサーはなぜ、狂気あふれる<悪のカリスマ>ジョーカーに変貌したのか?

切なくも衝撃の真実が明かされる!

(公式サイトより引用)

第76回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞、第92回アカデミー賞で最多11部門にノミネートされ、主演男優賞と作曲賞を受賞。R指定映画として史上初の10億ドル超えを達成。主演を務めたホアキン・フェニックスは、元々80kg以上あった体重を、過酷な食量制限によって58kgまで減量して臨んだ。

続きを読む

【ゲーム】女神異聞録ペルソナ(PS版) 今も続く人気シリーズの原点

f:id:Gyosyonin:20210806013616p:plain

評価:☆2.9

 

女神異聞録ペルソナ(PS版) セベク編クリアしました。

クリア時間は89時間。

噂に違わぬ鬼畜ゲーでしたが、何だかんだで最後まで楽しくプレイできてしまいました。

 

人は様々な仮面をつけて生きるもの。

自分は何者なのか?

何のために生きるのか?

 

これらが一貫したテーマとして纏まっており、アトラス社の看板タイトル「ペルソナシリーズ」の原点となっています。

発売したのは1996年9月20日

同じ年に発売した有名作は、ポケットモンスター赤・緑(GB)、スーパーマリオRPG(SFC)、バイオハザード(PS)、スーパーマリオ64(N64)、サクラ大戦(SS)、マリオカート64(N64)など。任天堂64が発売した年でもあります。

 

f:id:Gyosyonin:20210806012820p:plain

f:id:Gyosyonin:20210806015650j:plain

ジャンル RPG
対応機種 PlayStation
開発元 アトラス
ディレクター 岡田耕始
美術 金子一馬
発売日 1996年9月20日
売上本数 50万本

瀬田区御影町…それが、主人公であるあなたが通う、聖エルミン学園のある街。

遺跡や神社など、歴史の古さを感じさせる建造物と、近代的なビルが群れをなす、歴史が凝縮された街である。

その中で、一際異彩を放つ、ハイテク企業<S・E・B・E・C>~セベク~。
この、エジプト神話で、獰猛かつ悪の化身として語られる神の名を冠した企業は、10ヶ月ほど前に御影街に拠点を設けた、最先端の企業である。

しかし、若くしてセベクの支社長に抜擢された、神取鷹久とセベクには、つねに暗い噂が付きまとっている。
街のあちこちで見かける、黒いスーツに身を包んだ怪しい男たち。夜中に地下より聞こえる不気味な機械音。
社内を徘徊する、黒い幼女の亡霊…など、これらは全て街に渦巻くセベクに関連した噂の数々である。
そして、胸に昏い野望を抱きつつ、平和な街を睥睨する神取の目的など、人々はまるで知らない…。

主人公であるあなたも、そんな人々の一人。
ミッション系私立高校、聖エルミン学園の2年生であるあなたは、
マーク、ゆきの、南条、そして幼少の頃から病弱なために、1年前から再入院している影のある少女・麻希など、
何人かのクラスメイトたちに囲まれながらも、ごく平凡な日常を送っている。

ありきたりな日常、当たり前のごとく流れていく、青春のわずかな時間…。漠然と見据える未来への夢、希望、そして不安。
いくつもの想いがないまざったそんな学園生活の中で「未来の自分の姿が見える」ということから、
いつのまにか生徒たちの間で流行りだした、ちょっとした占い遊びである「ペルソナ様」遊び。
主人公たちは、この「ペルソナ様」遊びを始めたことがきっかけとなって始まった一連の神秘的な出来事によって、
心の奥底に潜む自分の多面性~別なる人格~の力である“ペルソナ”に目覚め始める。

折しも、主人公たちが麻希の見舞いに訪れているちょうどその頃、神取の野望が街を覆い尽くそうとしていた。
街を襲う突然の異変の中で、否応なしに社会に投げ出された主人公たちは、やがてセベクや神取と関わることになり、事件に巻き込まれていく…。

(説明書より)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

女神転生シリーズをプレイしたことがない新規層をターゲットにした作品。

シナリオは当時新人だった里見正氏。

思春期の少年たちが抱く漠然とした将来への不安。不安定な心の在り方を「ペルソナ」という「もう一人の自分」を喚び出す力として描いています。学園を舞台にしたRPGというのは、当時では珍しいものでした。

 

続きを読む